ニュース

ビーキッズレポート(その2)

本日2月4日(月)のb-Kidsは、「火星開発計画」がテーマでした。

ビーキッズ達はそれぞれ「火星にハビタット(居住区)をつくる」というトピックに取り組みました。

ハビタットの構想を練るにあたり、まずは火星のデータMars Fact Sheetを少し学びました。その後、紙に各自が考えだしたハビタットを描きはじめました。どれも大作の予感です!

作文教室では、火星ハビタットでの生活の様子や、開発秘話などを物語形式で書いていきます。

この作業は来週も続けて行う予定です。生徒さんの発想には本当に驚きます!出来上がったら皆さんにもご紹介させていただきます!


この後、ビーキッズ達はWhitney先生の英語の授業を受けました。


ご不明な点や体験会のご希望は以下よりお問い合わせください。


© 2018 ビーイングリッシュ